サイトマップ

製品詳細

ネオンエイト
NeON-VIII
地上デジタル・アナログ用字幕放送画面制作システム
製品詳細 お問い合わせ
基本情報 |新機能解説 必要システム構成 購入方法 FAQカタログ(PDF)
NeON-VIII

NeONは地上波アナログ用および、地上波デジタル用の字幕画面制作システムです。
MPEG-1および、MPEG-2形式のビデオファイルを使用することによりノンリニア環境と同様な字幕制作環境をご提供します。
NeON-[では、従来の優れた機能に加えて、デジタル放送向け機能の強化、字幕プレビュー時の文字視認性向上および、話速変換機能の搭載など、全ての字幕制作者の方々へ更にスピーディーで、よりスマートな環境をご提供します。

※NeON-[はNHKと日本IBMが音声認識の実験プロジェクトとして共同開発を行ったNeON(NHK Excellent Onsei Ninshiki)をベースに、朋栄IBEが新たに開発した字幕制作専用装置です。

特徴

  • 地上波アナログ用および地上波デジタル用の字幕制作が可能
  • MPEG-1およびMPEG-2ファイルを使用し、ノンリニア環境と同様の制作環境を提供
  • 字幕編集を支援する様々な機能を搭載。タイムコード補正、ルビ一覧、表示色一括変更など、さらに機能を追加致しました。 New!
  • 制作した字幕はPCディスプレイ上で字幕プレビュー可能(マルチスクリーンに対応)
  • 話速変換機能により字幕プレビュー音声の聞き取りやすさを向上(※) New!
  • 番組ビデオ先頭タイムコード設定機能によりビデオファイルにタイムコードを書き込むことなく、フレーム単位でタイムコード設定が可能 New!
  • 地上波アナログ用外字および地上波デジタル用外字が使用可能。外字は外字エディタで作成可能 New!
  • 地上波デジタル用字幕では、字幕ページ単位でのフォントサイズ等の設定、縁取り、半透明色含む128色の使用が可能 New!
  • 字幕情報はNAB形式(地上波アナログ用)および、ARIB形式(地上波デジタル用)のファイルで入出力可能
  • テキストファイルの入出力が可能
  • 字幕情報はデータベースで管理しますので、制作した字幕情報の二次利用にも柔軟に対応します。
  • フェイルセーフ設計による字幕情報の損失防止
  • Winodws7上で動作可能 New!


  • ※話速変換機能は、NHK放送技術研究所にて開発された「話速変換技術」を採用。

機能

NeON-Writerの主な機能
  • 字幕編集機能(文字・外字の入力、文字サイズ指定、表示色 / 背景色指定、フラッシング / 囲み / 下線 / 縁取りの指定、小型サイズ文字単位での位置指定) New!
  • 文字バンク
  • 番組ビデオ先頭タイムコード設定 New!
  • 字幕プレビュー(話速変換機能搭載 New!
  • レイアウトプレビュー
  • 携帯字幕プレビュー
  • ルビ一覧 New!
  • 文字一括移動
  • タイムコードスライド / タイムコード補正 New!
  • 表示色 / 背景色一括変更 New!
  • ページc潟iンバー
  • 字幕検索・置換
  • データ変換
  • NAB / ARIB エクスポート・インポート
  • テキストファイル エクスポート・インポート
  • やり直し
  • 字幕印刷
  • 字幕番組コピー
  • 番組管理情報編集 / ページ管理情報編集
  • バックアップファイル管理
  • ユーザ設定

外字エディタの主な機能
  • 外字作成機能
  • 外字参照機能
  • 外字グループ管理
  • 外字グループ情報の書出 / 読込 New!
製品・システム・技術に関するお問い合わせ
  • 製品・サービスを探す
  • 製品種別で探す
  • メーカーで探す
  • サポート