サイトマップ

製品詳細

プリズムシステム
Prismシステム
オンエア映像即時ネット配信システム
製品詳細 お問い合わせ
基本情報 |カタログ(PDF)
Prism
切り出し編集端末 Prism ソフトウェア画面
Prism
Prismシステム システム図
 

「Prismシステム」は放送されている番組を放送事業者がWEB配信など、二次利用に即時に対応できるように構築するシステムです。基本構成はエンコーダ、切り出し編集ソフトウェア、トランスコーダとなりますがお客様のご要望に合うシステム構築が可能です。

収録しながら編集することができる『追いかけ編集機能』など、即時性を求められるお客様に有効なシステムです。配信フォーマットは用途に応じて各種用意しており、H.264などにも変換が可能です。

特徴

  • ワンソース、マルチユースを低コスト運用
  • オンエア映像を同録
  • フレーム精度追いかけ編集で配信範囲を切り出し
  • 各種ファイルフォーマットに自動変換
  • 設定に従い、配信サーバに自動FTP伝送
  • 異なる形式、ビットレートのファイルを1クリックで作成

機能

スケジュールエンコーダ

  • 映像信号からファイルを作成します。
  • 設定した時間に自動で予約収録が可能なため、収録忘れ等のミスを防止します。
  • 収録中の時間延長や手動による収録も可能です。

切り出し編集端末Prism

  • エンコーダで収録しながら追いかけ編集が可能です。
  • 自動カット点検出機能で映像切り出しをサポートします。
  • 1時間程度でマスター可能な簡単なオペレーション。

トランスコーダ

  • 多種多様なフォーマットに変換可能です。
  • 細かいパラメータ設定が可能です。

製品・システム・技術に関するお問い合わせ

  • 製品・サービスを探す
  • 製品種別で探す
  • メーカーで探す
  • サポート