サイトマップ

製品詳細

ブイエスティ 200
VST-200
MXFファイル分割ソフトウェア
製品詳細 お問い合わせ
基本情報|仕様・スペックカタログ(PDF)
VST-200 GUI

VST-200は、テープ資産のファイル化で発生する煩雑なVTR操作を省き、シンプルなワークフローを実現する過去資産のアーカイブ業務に最適なアプリケーションです。
テープ全体をファイル化したMXFから、サムネイル・メタXML・分割情報ファイルを出力します。分割情報毎にMXFファイルの分割処理も可能(IPR-200オプション)です。

特長

統合されたプレーヤにより、作業効率を向上
  • タイムコードの直接入力による再生位置の移動
  • 不連続タイムコードの表示に対応したフレーム精度のタイムコード表示
任意の位置で分割情報を作成
  • In点/Out点を指定して分割情報の作成
  • 複数の分割情報を1つの分割情報に簡単に集約
分割候補点検出によるIn点/Out点情報の自動生成
  • 黒味、カラーバー、無音、不連続タイムコードを分割候補として検出
  • 分割候補点とIn点/Out点をシークバー上で色別に表示
  • 簡単な操作で分割候補点から分割情報をリスト化
分割情報のファイル出力
  • サムネイルのJPEGファイル出力
  • メタ情報のXMLファイル出力
  • 分割情報のCSVファイル出力
MXFファイルを部分切り出し(※IPR-200オプション)
  • フレーム精度で部分切り出し可能
  • 再レンダリングを行わない無劣化かつ高速な部分切り出し
  • オリジナルのタイムコードの維持、またはスタートタイムコードを指定して振りなおしが可能

■運用イメージ

VST-200 運用イメージ


製品・システム・技術に関するお問い合わせ
  • 製品・サービスを探す
  • 製品種別で探す
  • メーカーで探す
  • サポート