サイトマップ

製品詳細

エムエックスエフ エンコーダ
MXF エンコーダ MXR-350
MXFエンコーダ
製品詳細 お問い合わせ
基本情報仕様・スペック|機能解説|カタログ(PDF)

機能解説

本製品のエンコード機能について、製品画面を用いて解説します。

■基本設定画面 の説明を見る
■詳細設定画面 の説明を見る
■VTR制御画面 の説明を見る
■予約登録画面 の説明を見る
■LTO書き込み画面 の説明を見る
■aws S3アクセス画面 の説明を見る

■基本設定画面

詳細設定画面で作成したエンコード設定を、保存・呼出して使用する画面です。


(画像クリックで別ウィンドウ表示)

設定保存画面

設定呼出し画面

戻る

■詳細設定画面

フレームレート、ビデオソース、ゲンロックソース、出力フォーマット等、エンコードの詳細設定画面です。
MP4ファイル出力時の目標/最大ビットレートや、出力先フォルダを設定します。


(画像クリックで別ウィンドウ表示)

フォーマット選択

戻る

■VTR制御画面

VTRを9pinリモートケーブルで制御して範囲取込みする画面です。
再生、早送り、早戻し、一時停止、シャトル操作が可能です。タイムコードリストにIN点、OUT点と収録ファイル名を登録することで、バッチ取込みも可能です。


(画像クリックで別ウィンドウ表示)

戻る

■予約登録画面

曜日を登録してくり返しスケジュール収録可能な同録向け予約録画を設定する画面です。
日付を設定した一回だけのスケジュール収録も可能です。


(画像クリックで別ウィンドウ表示)

朋栄製ビデオルータMFRシリーズの信号切替え制御が可能

戻る

■LTO書き込み画面

朋栄製LTOサーバ、LTSシリーズに収録したファイルを自動アーカイブする画面です。
MXFフッターメタモードで収録中のMXFファイルは、収録中の追いかけアーカイブも可能です。


(画像クリックで別ウィンドウ表示)

LTSシリーズと非接続時の表示例

(画像クリックで別ウィンドウ表示)

戻る

■aws S3アクセス画面

aws S3サービスへ収録したファイルを自動アップロードする画面です。
MXFフッターメタモードで収録中のMXFファイルは、収録中の追いかけアップロードも可能です。


(画像クリックで別ウィンドウ表示)

aws S3接続画面

(画像クリックで別ウィンドウ表示)

戻る


製品・システム・技術に関するお問い合わせ
  • 製品・サービスを探す
  • 製品種別で探す
  • サポート